百貨店やショッピングモールの
店舗在庫・売上をクラウド管理するなら
ロジザードZERO-STORE

「POSぴた RBM」がリニューアル! iPhoneやiPadのシンプル操作で、いつでも、どこからでも利用できる便利さはそのまま、店舗在庫管理のサポート機能を大幅に強化しました。

今すぐ無料相談

  • 簡易資料ダウンロード
  • ロジザードZERO連携について

ロジザードOCEキャンペーン

ロジザードZERO-STOREとは?

クラウド在庫管理システム一筋18年のロジザードが開発した
店舗用の在庫管理システムです。

複数店舗を一元管理

各店の売上・在庫数を把握できます。販売状況を見比べ、店間移動や物流倉庫からの在庫補充といった調整をスムーズに行えます。

リアルタイム管理

クラウドサービスのため、店舗の売上報告を待たずに、リアルタイムに在庫・売上状況を確認できます。

ロケーション管理

商品が店頭にあるのか、バックヤードにあるのか、さらにバックヤードのどの棚に置いてあるかの管理ができます。

サービス概要はこちら

ロジザードZERO-STOREの特徴

在庫情報の管理・活用のプロが開発

クラウドWMS(倉庫管理システム)トップシェアを誇る「ロジザードZERO」を開発、提供をしているロジザード。店舗在庫管理システムは、前身となる「POSぴた RBM」を2009年にリリースし、2019年にお客様の数々のご要望を反映したシステムとして「ロジザードZERO-STORE」へリニューアルリリースしました。

ロジザードZEROとは

365日の安心サポート

ロジザードサービスがお客様に選ばれる理由、継続してご利用いただける理由の一つとして必ず挙がるのがサポート体制です。システムを熟知した専属チームがメールはもちろん、お電話にて丁寧にご対応いたします。店舗が込み合う土日でもご安心ください。

打ち合わせ・説明会のお申込み

在庫一元管理を想定したシステム設計

クラウドWMS「ロジザードZERO」はオプションで自動連携が可能です。各店の情報はもちろん、物流倉庫の在庫状況が店舗からリアルタイムに確認できます。オムニチャネル、ユニファイドコマースといった販促戦略を成功させるには、各拠点の正しい在庫状況の把握が必要不可欠です。

ロジザードZERO連携について

連携システム

クラウドWMS「ロジザードZERO」連携

店舗の在庫状況だけでなく、物流倉庫にあるネットショップ用の在庫も可視化できます。

ロジザードZEROはこちら

ソフトバンク「クラウドPOS」連携

タブレット型POSレジ「クラウドPOS」と標準連携しています。直営店など集合レジが無い場合はこちらをご利用ください。

クラウドPOSはこちら

主な機能

管理者機能

  • マスタ管理
  • 予算管理
  • 売上管理
  • ユーザー管理
  • 在庫管理
  • 事業所閲覧設定
  • 棚卸管理

事業所機能

  • 入荷管理
  • 実績参照
  • 売上管理
  • データエクスポート
  • ロケーション移動
  • 閉店処理
  • 棚卸