COLUMNロジザード ノウハウ EC・物流コラム

  • Webミーティング・電話でのヒアリングを積極的に承っています。
  • IT導入補助金

物流やEC(ネットショップ)、在庫管理に関連したロジザードのオリジナルコラムです。
在庫管理の基本的な方法から効率化するポイントをロジザードのノウハウ、ロジザードの視点でご紹介します。

2017/01/10 ECオムニチャネルリアル店舗

今なにチャネル?オムニチャネルまでのステップ

最終更新日:2020年3月13日

omnichannel2_01.jpg

「オムニチャネル」の普及で「シングルチャネル」や「マルチチャネル」といった言葉も耳にするようになりました。〇〇チャネルって何?自分の会社は今なにチャネル?と気になりますね。
こちらのコラムでは、販売チャネルの中から店舗と通販を例に挙げて簡単にご説明します。

シングルチャネル

omnichannel2_02.png

1つの販売チャネルのみ運営、お客様との接点が単一の状態。
店舗のみ、また、近年はネットショップから参入する企業も増えているため、ネットショップのみの運営もシングルチャネルと呼べる。

消費者

1つの販売チャネルとの接点のみ。知名度は低いが限定感や特別さを感じると同時に、店舗のみであれば営業時間、通販のみであれば実物を見ることができない、という不便さを感じる。

企業

店舗・チャネル拡大に向けて奮闘。

システムとしては店舗出店であればPOSレジ、ネットショップ出店であればカートシステムを導入、商品マスタを整える必要がある。

マルチチャネル

マルチチャネル.png

複数の販売チャネルを運営。
店舗やECサイトのシングルチャネルから、カタログ通販、企業ホームページ、ソーシャルメディア、チラシ・パンフレット、テレアポ、テレビ通販、FAX、訪問販売、メールなど複数チャネルを展開する。

消費者

今まで購入してきたチャネルだけでなく、他の媒体からも情報収集ができるようになる。

企業

チャネル拡大により、認知度・売上アップをはかるが、それぞれの部署がそれぞれ運営をしている状態。

システムとしては各チャネルごとに各部が業務管理システムを利用する。

クロスチャネル

クロスチャネル.png

ネットショップで購入したものを店舗で受け取る、などの在庫がチャネルを横断(クロス)する動き。
各チャネルが共有し合うことで、客注対応がスムーズとなる。

消費者

商品の購入や受け取り等のチャネルの選択肢が増える。例えば、ネットショップのみ運用していた企業がリアル店舗を出店することで、ネットショップを利用しない顧客層へアプローチができるようになる。今までネットショップでしか購入できなかった商品が店舗で触れるころとができるようになり、配送を待たずに手に入るようになる。しかし、ポイントカードは各チャネルがバラバラのため、ポイントを分散させないように毎回同じチャネルで購入することが多い。

企業

多店舗や他チャネル・倉庫の在庫が見える状態。
それぞれのチャネルが連携し合うことで販売機会のロスを最小限に抑えることができる。過剰在庫を防ぐことにつながる。

システムとしては、各チャネルの売上を一元管理する基幹系システム、注文を管理する受注・販売管理システム、倉庫の在庫を管理するWMS(倉庫管理システム)といった在庫管理システムを導入し、より正確な情報が見える化。

オムニチャネル

オムニチャネル.png

顧客情報の統合を行うことで、お客様がチャネルを意識せず、シームレスな購買体験ができる状態。
各システムのデータを連携、在庫の見える化により様々な施策を実行できる。

消費者

ポイントや顧客情報が一元管理されているため、どのチャネルでも同じように商品を検討・購入できる。
アプリやECサイトで、店舗、通販どちらの購入履歴が見れて、各店舗の在庫を確認できる。 好きなタイミング、好きな場所で商品を選び、購入できる。

企業

在庫情報統合と顧客情報統合により、総合的なマーケティングの実施を行うことができる。購入方法が多様になるため、組織変革や評価制度の見直しが必要になる。

システムとしてはCRM、全チャネルの在庫管理のできるシステムの導入が必要。商品マスタを統一させる、または統一させるためのツールやシステムの導入も検討が必要。

ロジザードスタッフより

いかがでしたでしょう。今なにチャネルかわかりましたか?次のステップ・目標は見えてきましたでしょうか。

オムニチャネル実現に向けて進めたい、けど何から手をつけよう...という方は、まず在庫情報の一元管理を目指してはいかがでしょう。 WMS(倉庫管理システム)導入実績No.1のロジザードが提供する、オムニチャネルツール「ロジザードOCE(オムニチャネル)」をぜひご検討ください。

売上アップにつながる在庫管理のススメ

wp_omnichannel01.jpg

本資料では、実店舗の売上を伸ばすに必要な在庫管理についてご説明いたします。
EC市場の成長が続く中、店舗がやるべきこととは・・・

以下の項目に必要事項をご記入後、「確認」ボタンをクリックしてください。

オムニチャネルWP

例)ロジザード株式会社

例)山田 太郎

例)sample@logizard.com

個人情報保護方針必須

個人情報の取り扱いについては「個人情報に関する公表事項」をご覧ください。


関連情報

ロジザードOCEキャンペーン