CASE STUDY事例紹介

3PL / 物流倉庫様

通販向けのWMSならロジザードZEROですね!
導入後、在庫管理が本当に楽になりました。

扇町運送株式会社
代表取締役社長 成田 暢行 様

導入のきっかけは荷主さんでした。

ロジザードさんの存在は、もともとロジザードPLUSの頃から知っていました。Tシャツのロゴのやつですね。クラウドWMS(倉庫管理システム)であることで、価格が他社より安かったので気になっていたんです。そんな中、2009年頃に発注をいただいた荷主さんがロジザードPLUSを使っていたこともあり、そのままシステムを導入することになりました。

通販向けのWMSならロジザードZEROですね!

当時から量販系の案件が多いため、WMSとなると1から開発するものやオンプレで高額なものを使って倉庫現場を運用することが多かったのですが、通販案件となると小回りが利いて汎用性のあるWMSが好まれると思います。
ロジザードZEROはまさにこれで、機能はもちろんですがクラウドであることや価格設定の面でも選ばれやすいのだと思いました。
使い勝手についても「使いやすい!」と社内でも好評です。

導入後、在庫管理が本当に楽になりました。

SKUが数百ある細かい商材をアナログで管理していた時、畳1帖にもなるエクセルの表を一生懸命使っていたと思います。システムの導入で検索も楽になりましたし、履歴も追えるので助かりました。 手書きやエクセルなどのアナログ物流現場にWMSは、本当に画期的だと思います。

OAPでも情報交換をする仲に。

2年ほど前になりますが、私も参加する大阪アパレル物流協議会(OAP)にロジザードさんを紹介させてもらいました。その後、同会内の部会活動や事務局活動にも協力いただき、定期的にお会いして情報交換をするようになりました。ロジザードさんは物流課題の対応策について幅広い情報をお持ちなので、参考にさせてもらっています。

大阪アパレル物流協議会設立40周年記念祝賀会の様子
OAP(大阪アパレル物流協議会):https://www.oap-net.jp/

扇町運送株式会社
https://ogimachi.co.jp/