DOWNLOADコラムお役立ち資料・ホワイトペーパーダウンロード

物流、EC・小売に関する資料をダウンロードいただけます。

EC物流アウトソーシング

委託先倉庫を選定する基準とは?3つのステップと委託費用の目安をご紹介

委託先倉庫を選定する基準とは?3つのステップと委託費用の目安をご紹介

物流業務を初めて委託検討する際、どのような基準で倉庫を選ぶとミスマッチが防げるのか、お悩みの方も多いのではないでしょうか。周りに物流委託について詳しい方がいれば相談できるかもしれませんが、そうでなければインターネットで倉庫を検索して調べる方が多いでしょう。一括で見積を請求できるマッチングサイトもありますが、多数の物流会社から連絡が来て、結局どこの倉庫に委託をすると良いのかわからないというケースも考えられます。中には、自社の条件とマッチしない物流会社から連絡が来てしまうこともあるかもしれません。
では、物流業務の委託先倉庫はどのような判断基準で選定・決定すれば良いのでしょうか。こちらのホワイトペーパーでは、通販会社に勤めていた経験のあるロジザード社員が実際に倉庫選定を行った体験をもとに、委託先倉庫を選定する 3 ステップについてご紹介します。

INDEX

  1. 初めての物流委託、倉庫選定のフローとは?
  2. 【STEP01:情報収集】物流倉庫の種類と特長
  3. 3PL・クラウド倉庫・モール系フルフィルメント 料金の目安
  4. 物流倉庫の形態によって異なる得意分野
  5. 【STEP02:問い合わせ】自社に合う倉庫の形態は?
  6. 事業拡大を見据えるなら、3PL事業者様がおすすめ
  7. 相見積もりでの比較が大切、3社以上から見積取得を
  8. 【STEP03:倉庫見学】倉庫見学で注目するべき3要素
  9. 売上にも繋がる「物流品質」
  10. 各ステップのポイントを押さえた倉庫選定
  11. 完全無料の倉庫紹介サービス「ロジザード・マッチン」
  12. 「ロジザード・マッチン」3つのメリット
  13. 自社に合う物流倉庫の選定を

こんな方におすすめ

  • 初めて物流業務を委託する方
  • 委託先倉庫選びの方法やポイントを習得したい方
  • 物流業務を委託する際の費用感を知りたい方

以下の項目に必要事項をご記入後、「確認」ボタンをクリックしてください。ご入力いただくメールアドレスへダウンロード用URLをお送りします。

WP_物流委託02

個人情報の取り扱いに同意する必須

個人情報の取り扱いについては「個人情報に関する公表事項」をご覧ください。