DOWNLOADコラムお役立ち資料・ホワイトペーパーダウンロード

物流、EC・小売に関する資料をダウンロードいただけます。

倉庫

BtoC/通販物流に対応するためのポイントとは?

BtoC/通販物流に対応するためのポイントとは?

新型コロナウイルス感染症の影響が拡大したことによって、外出自粛に伴う消費者のオンライン上での買い物の需要、いわゆる「巣ごもり需要」が高まり、EC市場に参入する企業はどんどん増え続けています。 倉庫業も例外でなく、今までBtoBの案件を強みとしていた3PL事業者様がBtoC案件に取り組む、強化することが増えています。そこでロジザードでは、改めてBtoB・BtoC物流の違いや意外な落とし穴を洗い出し、また、強化する上でポイントとなる標準WMSの選定、競合他社に差をつける方法をまとめました。

INDEX

  1. はじめに
  2. 倉庫業者が押さえておくべき、BtoC/通販物流の特徴
  3. 【おさらい】BtoC/通販物流対応のポイント
  4. BtoC/通販物流におけるWMS導入の落とし穴
  5. BtoC/通販物流の対応に備えたWMS選定・移行のポイント
  6. BtoC/通販物流への対応後に考えたい「生産性向上」
  7. BtoC・BtoBどちらにも対応できるWMSを選びましょう

こんな方におすすめ

  • 改めてBtoBとBtoCの違いを確認したい方
  • BtoC/通販物流の対応に必要性を感じている方
  • BtoC/通販物流に対応する標準WMS選定にお困りの方

以下の項目に必要事項をご記入後、「確認」ボタンをクリックしてください。ご入力いただくメールアドレスへダウンロード用URLをお送りします。

WP_3PL事業者様向け01

個人情報の取り扱いに同意する必須

個人情報の取り扱いについては「個人情報に関する公表事項」をご覧ください。

こちらの資料もダウンロードされています。

CATEGORIES