安心の365日電話サポート。実績ナンバーワンの倉庫管理・在庫管理サービス「ロジザードゼロ」まずは資料請求を

新聞記事より(2015/12/11)

12月11日付 日刊工業新聞紙面より

近代日本の産業人 本田宗一郎

「世界一であってこそ、日本一」(本田宗一郎)そして「良品に国境はない、、、」と続く。

 

戦後ホンダのバイクは日本一になったが、そこにとどまっていては将来はないと見抜いていた。

 

先日、浜松の「本田宗一郎ものづくり伝承館」を訪問したが、技術者として手の傷跡が「宝」であると展示してあった。資本金600万円の会社が4億5千万円の高額な工作機械の輸入を決断したのは、本田が真の職人(技術者)だからこそと思う。

 

日本一の製品がグローバルスタンダードの前に簡単に敗れてしまうことがあるが、ITの世界でも全くその通りの現状である。

ロジザードも世界に通用するサービスに進化する努力が必要だ。

 

 

遠藤

(記事の詳細はPDFをダウンロードしてご覧ください)

近代日本の産業人 本田宗一郎
記事の著作権は日刊工業新聞社に帰属します
また、本記事の転載・利用に関しては日刊工業新聞社より許諾を得ています
20151211.pdf
PDFファイル 453.5 KB
このページのトップに戻る