安心の365日電話サポート。実績ナンバーワンの倉庫管理・在庫管理サービス「ロジザードゼロ」まずは資料請求を

新聞記事より(2015/11/25)

11月25日付 日刊工業新聞紙面より

無動力ロボスーツ、 イノフィス、来年試験販売

無動力ロボスーツ


「ロボットには電源などの動力源が必要なコトは当然だ」と思っている常識を覆すところが、イノベーションと言えます。


イノフィス(東京都新宿区、藤本隆社長)が、動力源のいらないマッスルスーツを開発したというニュースは、物流業界にとって朗報となるでしょう。

空気圧を利用した「人工筋肉」で25kgの支援が可能とのこと。小口多頻度の通販物流の現場など活用できるところは多いと思います。


構造も軽量シンプルなようで低コスト化も期待できそうです。

人手不足を解消するために機械化や自動化が物流業界の方向です。しかしながら、高コストが障壁となっています。

このコスト課題が解決できると、物流業界で広く活用されるものと期待できます。


遠藤

(記事の詳細はPDFをダウンロードしてご覧ください)

無動力ロボスーツ、 イノフィス、来年試験販売
記事の著作権は日刊工業新聞社に帰属します
また、本記事の転載・利用に関しては日刊工業新聞社より許諾を得ています
20151125.pdf
PDFファイル 1.7 MB
このページのトップに戻る